脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

“テロリストの格好のターゲット”日本の原子力施設、“安全神話”を海外メディア糾弾

“テロリストの格好のターゲット” 

日本の原子力施設、“安全神話”を海外メディア糾弾


NewSphより

日本では銃の所持が禁止されているから

テロの心配はないと返したという。

同記事によると、その返答に米大使は

「冗談かと思った」くらい呆れたとのことだ。

再処理工場の広報は

六ヶ所村の従業員がテロを起こすなど

100%ありえない!と発言したそうだ。

日本の原発産業の背景には

世界の原発業界で躍進し、

国内の景気を活性化させたい、という

安倍首相の目論みが存在すると伝えている。





“テロリストの格好のターゲット” 

日本の原子力施設、“安全神話”を

海外メディア糾弾


NewSphより

2014年03月13日

福島第一原発の事故から3年。汚染水問題など、なお解決の見えない厳しい状況下、別の角度から警鐘を鳴らす声があがっている。

調査報道NPO『センター・フォー・パブリック・インテグリティ』は、

日本の原子力施設においてテロへの対策が全くなされてないことを指摘する記事を掲載した。

同記事は、NBC、フォーリン・ポリシーなど海外複数メディアが転載しており、大きな波紋を呼んでいる。

【アメリカではあり得ない緩い警備】

掲載された記事では、日本の原子力施設における緩い警備の例として、

青森県六ヶ所村の使用済核燃料再処理工場を挙げている。




現在試験運転中のこの施設は、フル稼働すれば8000トンのプルトニウムを毎年生産できるとされており、

その量は2600個の核兵器分に相当する。記事によると、ほんのグレープフルーツ1個ほどの固まりが、

武器ひとつ作るのに十分な量となり、ひとたび悪人の手に渡ればとんでもないことになるという。

しかしここでは警備員は丸腰で、従業員の育ちや経歴に対する調査も行われない。

これでは「テロリストの格好のターゲットだ」と同記事は指摘する。

実は、日本の原子力施設のセキュリティについては、アメリカ政府が何度もその脆弱性を指摘し、対策を促してきた。

そのひとつとして、2005年に原子力安全・保安院が、当時の駐日米大使からテロ対策について助言を受けたことがある。

ところが当局は「日本では銃の所持が禁止されているからテロの心配はない」と返したという。

同記事によると、その返答に米大使は「冗談かと思った」くらい呆れたとのことだ。




【それでも日本が変わらない理由とは】

日本が安全に見えても確実に危機は存在する、と同記事は指摘する。

オウム真理教は核爆弾欲しさに教徒をロシアへ赴かせ、武器の購入と旧ソ連兵のスカウトを企てていたという。

2003年に逮捕されたアルカイダのテロリストは、

成田から飛行機を乗っ取ってアメリカ大使館に突っ込む計画があったことを告白している。

しかし同記事の取材によると、再処理工場の広報は

「六ヶ所村の従業員がテロを起こすなど100%ありえない」と発言したそうだ。

とはいえ、日本国内にも危機感を持つ声はある。

同記事によると、原子力規制委員会の杉本伸正氏は「いつでもテロは起こりうる」との見方だという。

しかしそんな杉本氏ですら「それでも六ヶ所村の工場が武装警備する可能性は低いだろう」と言う。

そんなことをしたら、国家的大論争に発展してしまうと同氏は語る。

【原発をめぐる不都合な真実】

原発事故前、原子力安全・保安院の代表がテロ対策検討のために、アメリカに向かったことがある。

だがその帰国後、当時の首相・菅直人氏が受けた報告は「日本はアメリカと違いテロの心配がない」というものだったそうだ。

反原発派である菅氏はこの件について「結局のところ原子力安全・保安院は、原発産業が支援の砦とする経済産業省の一味」と語ったそうである。

つまり世論で原発施設の危機感が高まるような動きは好ましくないというのが日本の姿勢だ、と同記事は指摘する。

そんな中、カンザスの地元メディアが紹介する「福島の巨大な嘘」という記事も、

日本の原発産業の背景には「世界の原発業界で躍進し、国内の景気を活性化させたい」という安倍首相の目論みが存在すると伝えている。

同メディアは、福島の事故を「原発に都合の悪い真実を隠そうとする政府が招いた人災」と伝えている。さらにアメリカでも、原発産業の利権を守ろうとする同様の政治が存在すると述べ、次の「Fukushima」となり得る可能性を示唆し、警鐘を鳴らしている。

原発ユートピア日本[amazon]



Amazon.co.jp: 原発ユートピア日本: 早川 タダノリ: 本

NewSphより
http://newsphere.jp/national/20140313-1/





あの原子炉を叩け!!原発の屋根は航空機でも破壊出来る。原発があることが逆に自国国防を危機に曝す。


原発を抱えたままで戦争をしようとしているのです。若狭湾には原発が並んでいます。安倍政権(岩上安身)




青森八甲田山、十和田火山が“危ない兆候”…「六ヶ所村・核兵器工場」に専門家らが懸念、東日本壊滅の‥

「滅亡のカウントダウン」を選んだ安倍自民党好き日本人!原発再稼働=時限原爆セット、地震に攻撃の的!

国民の多くは東芝が原子炉メーカーという事実さえ知らない‥‥日本と日本人はどう考えても、呪われている?


sohnandae Twitter→Twitter



転載元: 日々物語

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/967-374edee6

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん