脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拡散希望> ばかなマスコミがいう『小保方さん 叩き』 は根本的に間違っている、


ばかなマスコミがいう小保方さん 叩き』
根本的に間違っている、
そして 理化学研究所の 
ボケ老人 「あんたは労咳だよ」

朝日新聞 NHK 読売新聞 毎日新聞
お前らアホカ!
またまた 
生物学的「慰安婦」問題かもしれない!
日本人よ 理科系の人々よ 少し考えろ



武田邦彦先生がいつもの口調で日本を切る!
ふざけるな 似非マスコミ 似非科学者たち そして すぐ騙される
日本人たち・・・・・・・・・ このままこの  特許を 見す見す
アメリカに持っていかれるのか????????


2014/04/01(火) 13:57開場  14:00開演
<生放送は、最後まで無料配信です!>
シアター・テレビジョンpresents
武田教授の人気レギュラー番組を収録現場から急遽生放送!

好評の<真実を語り合うシリーズ>の第7弾!
今回は、「科学とは何か?小保方さんとSTAP細胞を巡る問題(仮)」を
お送りします!

【2014年4月1日 14:00~15:30】
出演:武田邦彦
<プロフィール>
工学博士・中部大学教授。1943年生まれ。
レギュラー番組「現代のコペルニクス」を監修・出演中。


★質問タイムが終盤にあります★
先生への質問は【質問】と書いてコメントを打って下さい。運営が随時拾います!

※生放送時刻になると本ページで番組がご覧頂けます!
※生放送は最後まで無料配信!タイムシフト視聴する場合はシアターネットTV(ch2620)へのご入会が必要です。(過去の番組も沢山観れて月額525円!)


★武田邦彦ブログ http://takedanet.com /
★「現代のコペルニクス」 番組一覧 http://www.theatertv.co.jp/movie/takeda/

★配信:シアターネットTV ch2620 
(月額525円で900本以上の番組が見放題!)
※本放送は、後日アーカイヴ配信と
スカパー!プレミアムサービス 547ch シアター・テレビジョンでもOA!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv174506030
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<STAP細胞>川合理事「小保方さん非常に動揺」

毎日新聞 4月1日(火)14時17分配信


恥を知れ こいつら!!!


 ◇調査委最終報告書を3月31日に手渡す

英科学誌ネイチャーに掲載された「STAP(スタップ)細胞」の論文に研究不正があるとされた問題で、小保方晴子・研究ユニットリーダーら著者の多くが所属する理化学研究所は1日午後、東京都内で記者会見を開き、共著者に論文取り下げを勧告したと発表した。再発防止のため、野依良治理事長を本部長とする「改革推進本部」と、外部有識者による「研究不正再発防止のための改革委員会」の設置も公表した。

【小保方さんの処分はいつ?】

捏造(ねつぞう)・改ざんを行ったとされた小保方氏と、論文のチェックもれの過失を問われた共著者に対しては、不服申し立てなどの手続きを経て理研が処分を決める。

STAP細胞が本当に存在するかの科学的検証については、野依理事長が主導し、約1年かけて理研自体が厳密な実験を行う。結果は公表して、第三者が検証する基盤を作るとした。

会見冒頭、野依理事長は「科学社会の信頼性を損なう事態を引き起こしたことに対し、改めておわび申し上げます」と述べ、理研発生・再生科学総合研究センターの竹市雅俊センター長らとともに陳謝した。

野依理事長はまた「若手研究者の倫理観、経験の不足と、それを補うべき立場の研究者たちの指導力の不足、また両者による相互検証の欠如が不正を引き起こした」と説明。「研究倫理教育については、そのあり方を根本から考え直し、実効性ある体制の整備を早急に進める」と述べた。

STAP細胞の検証に関しては、理研の相澤慎一・特別顧問を総括責任者とし、論文共著者でもある丹羽仁史・理研プロジェクトリーダーが実施責任者となって検証体制を作る。これから約1年かけて実験を行い、4カ月後に中間報告を行うとした。

野依理事長は「今後、私を含む理研の幹部の責任を考えねばならないこともあるかもしれない」と責任論にも言及した。

会見では、小保方氏のほか笹井芳樹・理研発生・再生科学総合研究センター副センター長、若山照彦・山梨大教授、丹羽仁史・理研プロジェクトリーダーの4人のコメントも公表された。4人のうち、小保方氏のみが調査委の結論を容認できないと明言し、不服申し立てを行うとしている。

調査委の最終報告書を3月31日に小保方さんに手渡した理研の川合真紀・研究担当理事は「直接の説明は短時間しかできなかったが、非常に動揺されていたので、そのようなコメントになったのだと思う」と説明した。野依理事長は「小保方さんはSTAP現象を信じ、思い入れがあるからそういう言い方になったのだろう。研究者として思い入れを持つのは当然だが、調査委の結果と整合するのか整合しないのか、私にはよく分からない」と話した。

小保方氏はコメントで「3月9日にネイチャーに訂正論文を提出した」としたが、竹市センター長は「その事実は確認しているが、最初に私が撤回を勧めた時は小保方さんも同意していた。その後、小保方さんとはこの件で話しておらず、現在の意向は分からない。しかし他の共著者は撤回に同意していると考えている」と答えた。




転載元: 仮称 パルデンの会(FREE TIBET PALDEN )

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/833-72d0b2ad

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。