脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

ロシアがイランの石油をドルの介在なしに購入する。

   richardkoshimizu's blog

                                       http://richardkoshimizu.at.webry.info/

   ロシアがイランの石油をドルの介在なしに購入する。

 
  ユダヤ金融馬鹿がウクライナやベネズエラやシリアでドジを踏みまくっている間に、プーチン・ロシアは着々と「ポスト・ドル時代」に向けて邁進中です。石油ドル体制は崩壊が決定です。
ロシアがイランの石油をドルの介在なしに購入する。ロシアは、見返りに機械設備などをイランに提供する。ドル全く関係なし。基軸通貨の機能を喪失し、米国も米国債も米ドルも見向きもされなくなる。
この200億ドルの取引、ユダヤ金融馬鹿の皆さんには驚愕の「死刑判決」ではないでしょうか?他の産油国も「ドルでは石油は売らない」に波及しそうですが。
ユダ金の断末魔、目が離せません。馬鹿のおかげでRKもブログ記事作成に大忙しです。
あー楽し。情報感謝。
 
IRAN, RUSSIA SAID TO SEAL $20B OIL-FOR-GOODS DEAL: REUTERS
http://www.zerohedge.com/news/2014-04-02/whither-petrodollar-russia-iran-announce-20-billion-oil-goods-deal
If you said the complete absence of US Dollars anywhere in the funds flow you are correct. Which is precisely what we have been warning would happen the more the West and/or JPMorgan pushed Russia into a USD-free corner.
Once again, from our yesterday comment on the JPM Russian blockade: "what JPM may have just done is launch a preemptive strike which would have the equivalent culmination of a SWIFT blockade of Russia, the same way Iran was neutralized from the Petrodollar and was promptly forced to begin transacting in Rubles, Yuan and, of course, gold in exchange for goods and services either imported or exported. One wonders: is JPM truly that intent in preserving its "pristine" reputation of not transacting with "evil Russians", that it will gladly light the fuse that takes away Russia's choice whether or not to depart the petrodollar voluntarily, and makes it a compulsory outcome, which incidentally will merely accelerate the formalization of the Eurasian axis of China, Russia and India?"
In other words, Russia seems perfectly happy to telegraph that it is just as willing to use barter (and "heaven forbid" gold) and shortly other "regional" currencies, as it is to use the US Dollar, hardly the intended outcome of the western blocakde, which appears to have just backfired and further impacted the untouchable status of the Petrodollar.
 
 
   日本が放射能パニックになってなければ、
   日本円と金価格がそのまま青天井で上昇した可能性すらある」
 
 
 秀逸投稿のご紹介です。
私RKは、常々、311人工地震テロは、ドル防衛目的だったと主張してきました。「日本が放射能パニックになってなければ、日本円と金価格がそのまま青天井で上昇した可能性すらある」からこそ、311が必要だったと考えます。裏社会もそれを大いに危惧していて、蛮行に駆り立てられたと。
つまり、311がなければ日本円がドルに代わって基軸通貨になっていた….そんな事態をユダヤ金融悪魔が看過するわけがない。311地震はユダヤ金融犯罪者帝国の崩壊を止める唯一の手段であったと。
そして日銀の異次元緩和も、円安に誘導して金価格を下げ、同時に「円安でドルの相対的価値を上げる」のが目的と判断します。
ということで、日本の政府も日銀も没落した金融ユダヤ人救済機関と成り下がっている。日本国民の利益などこれっぽっちも考えていないということです。
政府も中央銀行も金融ユダヤ人の傀儡。この事実を世に知らしめましょう。投稿感謝。
 
2014/4/1 16:51
金価格の推移をみると、リーマンショックの段階で日本円が実質的に基軸通貨になりかけたことがわかります。当時、世界中の株、商品(金銀石油農産物)、為替が暴落しましたが、円だけは急上昇しました。つまり、2008年の段階では金より日本円の方がリスクが少ないと判断されたといえなくもありません。その後、2011年7月に金は史上最高値をつけて2013年春先まで高値圏で推移してたものが、昨年の4月に暴落しました。思い起こせば2011年は春に米国で財政の債務上限引上げ問題が始まった年で、8月には格付会社が米国債を格下げしました。そして日本で震災と原発問題があった年でもあります。以上を考えると、私は米国は2011年7~8月に実質破綻したと考えています。日本が放射能パニックになってなければ、日本円と金価格がそのまま青天井で上昇した可能性すらあると思います。また、2013年春から金が大幅下落を始めた理由は、日銀の異次元緩和だと思います(時期がピッタリ重なりますし)。つまり円安でドルの相対的価値が上がり、世界中の主要通貨が等しく価値を落としまくることで、通貨の安全性が表面的に高まったことによるものと思われます。...
ウイスキーボンボン
 
 
    STAP細胞騒ぎ:小野寺さんの見方
 
 
 スレチですが、小野寺光一メルマガで、今回のSTAP細胞騒ぎの裏側を解説していたので、ご紹介しておきます。
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
(引用ここから)
結論からいえば、STAP細胞の技術は存在しており、バカンテイ教授が再現に成功しているし小保方氏も再現に成功している。しかしそれは小さくしか報道されていない。なぜかというとこのSTAP細胞の技術は人に適用するといわゆるク○ーンが出来上がる道につながる。(倫理上禁止されてはいるが)
そのことが将来「容易にできるようになる」ということを表しているのである。
]
(マスコミが今回、なんとしてでも研究結果を台無しにするように報道しているのはその勢力が背景にいるからであると思われる。)
だから、これは、独占したい軍需産業にとっては、自分のところで独占しておきたい技術であり日本や韓国などに発見されて大々的に研究されては困るものなのである。
だから総力をあげて小保方さんをえん罪にはめて研究を挫折させようと画策しているのである。
小保方さんのような人物は善用して病気を治すという方向に行かせたいだろう。しかし軍需産業は、悪用したいはずである。悪用するためには、おおっぴらに知られてほしくないのである。
<なぜ4月1日に行われたのか?>
本来は、4月1日のテレビ、新聞のニュースは消費税増税8%による国民負担8兆円増加というニュースになるはずだった。おそらく官邸の怪人ダダ星人は、文科省を通して理研に4月1日にやるように誘導し、この小保方さんニュースで「消費税増税」ニュースの打ち消しをねらったのだろう。
(引用ここまで)
みつば
2014/04/02 17:25 
 
   西側の制裁を受け国際決済システムからの離脱を目指すロシア
 
 
 ユダヤ金融悪魔が自ら招いた世界金融支配構造の崩壊。
ロシアがユダヤ式国際決済システムから離脱すれば、他の諸国も追従するのではないですか?結果、ユダヤ金融支配構造も瓦解します。
いいですね。最高のオウンゴールです。金融ユダヤの企画したウクライナ暴力クーデターが、ユダヤ金融悪魔を亡ぼします。

スレチ失礼します。ロシアが独自の決済システム導入を決めたようです。
西側の制裁を受け国際決済システムからの離脱を目指すロシア
http://japanese.ruvr.ru/2014_04_01/270537690/
ロシアは2ヶ月から6ヶ月かけて独自の決済システムを稼動させる。全ての銀行取引を取り扱う自前のナショナル・カンパニーが設立されねばならない。ズベルバンクのゲルマン・グレフ総裁がこうした考えを表明した。ロシアの金融界をこうした動きに突き動かしたのは、VisaやMastercardといったクレジットカードの国際ブランドのロシアに対する行動である。これら企業は米国政府に追随してロシアにおける信用取引の一部をブロックした。
続きを読む:
http://japanese.ruvr.ru/2014_04_01/270537690/
 
 
   ★香港中文大学、STAP細胞作製の再現に成功か
 
 
 STAP細胞が実現してしまっては、ちょっとばかり世界が変わってしまうのでは?
クローン人間から臓器を取り出したら....「クローン臓器」が出来たとしたら、「人類の寿命」が大きく変わってしまうのでは?(ちょっと怖い話ですいません。必ずしもクローン人間を作る必要はない?)
臓器移植にはまず、血液型の一致が必要であるし、そもそもドナーが見つからない限りできない。移植を待つ患者さんの長蛇の列。移植した後も一生免疫抑制剤を投与しなくてはならない。免疫が落ちれば他の病気になりやすい。
自分の細胞からクローン臓器が作れるなら、拒絶反応は起きない?もしそうなら、「臓器が原因で死ぬ」ことは避けられるようになる?脳が死ぬ120歳までは生きられるようになる?
そんなことになったら、現代医学は根底から覆されて、日本は世界の光明の発信地になってしまう。世界の関心は日本に集中し、円の国際的地位は上がり….ドルに代わって基軸通貨に。
臓器の癌は根絶され、放射線照射も抗がん剤もいらなくなり、アヒルネコ癌保険も売れなくなる。ユダヤ金融資本の稼ぎ頭ビジネスが根こそぎ消滅する。
ユダヤ裏社会は、そんな技術があるなら封印するか、独占したいであろう。どんな手を使っても開発者を潰す。当然、日ごろ飼っている卑しく品性下劣な手先を使って誹謗中傷する。メディアもその一部だ。写真だの論文盗用だの割烹着だの不倫だの本筋と関わりないところで攻撃する。
要は、再現実験が成功すればいい。公開されている実験手法で世界中の研究者が再現に成功すれば、ユダヤ裏社会もどうにもならなくなる。さて、香港の大学が名乗り出たようだ。次はどこか?面白くなってきました。
2014/4/2 22:27
これが本当なら小保方さんにとって朗報になる?。それとも新たな罠か?
 
★香港中文大学、STAP細胞作製の再現に成功か
http://wired.jp/2014/04/02/stap-cell-theory-salvaged/
 
香港中文大学の李嘉豪教授は、STAP細胞の作製手法をオープンプラットフォームで検証しているが、このほど正しい手法を特定できた可能性があると発表した。 (中略) 李氏は、自分の実験結果(現在公開されている手法ではSTAP細胞は作製されないとするもの)を『Nature』に提出し、3月24日に同誌から掲載を拒否されていた が、同氏はその後、ヴァカンティ氏の手法の応用に取りかかった。李氏は自らのすべての実験プロセスを、オープンソース・プラットフォーム「ResearchGate」において、リアルタイムで公開 し、ほかの研究者からのレヴューも即座に対応している。
ルロイ・ブラウン

小声で本音:クローン人間を作らないとクローン臓器はできないの?だとしたら、私はいいです。やらないで死ぬ方を選ぶ。でも、ほかにいろんな利用の仕方のある研究だと思う。
 


転載元: 天地の超常現象

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/824-2c342743

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん