脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAP細胞!小保方より先に開発「出澤真理」教授

出澤真理教授のiPS細胞 :ミューズ細胞
   の米国特許出願日は2010年7月14日.

小保方晴子氏の『STAP細胞』の
特許出願日は2012年4月24日。
    つまり、小保方さんオリジナルではない!



米国特許の公開公報
デザワ・マリ氏(東北大学 出澤真理 教授)の     
米国特許出願の内容はコチラ← 注:71ページ!
『US 2011/00706471 A1 (MARI DEZAWA et al)』         
      


                    ミューズ細胞発見者


                                東北大大学院医学研究科の教授、

                           出澤(でざわ)真理教授が

                    
     iPS細胞  に関する


       新たな発見 をされました。


                         その発見であるミューズ(Muse)細胞は
                             
   ▼ 山中説覆すとさえ言われています



経歴
【1995年】千葉大学医学部・助手
出典NEDO
【2000年】横浜市立大学医学部・講師
出典NEDO
【2003年】京都大学大学院医学研究科・助教授
出典NEDO
【2008年】東北大学大学院医学系研究科教授(現職)
プロフィール
【学歴】千葉大学大学院医学研究科卒
【専門】細胞組織学
【代表論文】Science
【実績】国際ネットワーク連携委員会委員長
ISP細胞の概要・特徴
増殖して様々な臓器に変化可能な細胞
出典コトバンク_そのため万能細胞と呼ばれます
拒絶反応が起きない
出典コトバンク自分の体細胞から臓器を生成するため
創薬の分野でも活躍が期待
分化した細胞に薬を使うことで副作用の危険性を調べる事ができる。
倫理的問題がない
従来の他者の細胞からではなく、自分の体細胞から生成するため
ガン化して増殖する可能性がある
IPS細胞の大きな問題点です。山中氏2010年65%癌発生率を指摘されていた処)
                                   ミューズ細胞の特徴

国際調査報告によれば、

 理化学研究所等が国際特許出願した『STAP細胞』の技術は、
 『US 2011/00706471 A1 (MARI DEZAWA et al)』
 の米国特許出願に記載されているから
 新規性・進歩性に欠けるといった報告内容になっています。




              以上、弁理士の富田氏
              神田国際特許商標事務所
          http://kanda-ip.jp/2014/01/31/6043 
             から、一部抜粋いたしました。

                  有り難う存じました。




国際調査機関
サーチレポートによれば、


生体がストレスに曝されたり、              
傷害を受けると休眠状態の組織幹細胞が活性化され、    
組織再生に寄与することが知られている。                                     
本発明者《出澤真理》は、
骨髄間葉系細胞画分や皮膚線維芽細胞画分等の 
間葉系細胞又は中胚葉系細胞を培養している際に種々の方法でストレス刺激を与え                   
(例えば、無血清培養Hank’s Balanced Salt Solu
tion(HBSS)による培養低酸素培養トータル3時間の間欠的短時間
トリプシン培養8時間若しくは16時間の長時間のトリプシン培養等)、    

生存している細胞を集め、メチルセルロース(MC)
含有培地中で浮遊培養(MC培養という)を行った

と記載されており、                      
  請求項17には
「生体組織由来細胞を細胞ストレスに暴露し生き残った細胞を
  回収することを含む多能性幹細胞又は多能性細胞画分を単離する方法。」
  が権利請求されている。                          

「細胞をストレスにさらして多能性幹細胞を生成する」という 
  



 



  2006年8月よりiPS細胞作成人体実験現場となる私:紫音
   先般より『山中は怪しぃと申し述べているよぅに
 


2010年発見出澤ミューズ(Muse:STAP)細胞
2012年ノーベル生理学医学賞受賞の 山中説覆す

とさえ言われていた、そのMuse:STAP細胞内容:事実を

山中氏は既知であったよって当初より小保方支持支援を

実践していた、と。

つまりあと付けの辻褄あわせ!山中.小保方捏造グル_と。



    


転載元: ~ようこそ!GALLERY*DISCOVERYへ~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/740-31168c34

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。