脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府が原発を再稼働する理由.......子どもに答えて

「政府は、なんで危険なものだとわかっているはずなのに、再稼働をさせようとしているんだと思いますか?」....子ども
「w w ......原発は危険です。政府はわかっているはずだと思います。それなのになぜ再稼働をするのかと私に質問してくださったんですけれども、私は絶対やってはいけないと思っている人間で、なぜ再稼働しようとしてるかと、私が答えるべきご質問ではないけれども、でも私が思っていることをちょっと聞いていただきます」.....小出 裕章 2014/4/19

 
 
   政府が原発を再稼働する理由.......子どもに答え
...

 
 
 この資本主義という社会、いま日本というこの国がいる社会は、基本的に金儲けということが一番の価値になっていることなのです。で、お金を儲けると偉い、お金持ちになると偉いという、そういう価値観の下に動いている社会で、「カネ」ということを別の言葉でいうと、「経済」と、まあ、安倍さんなんかは言うわけですね。経済を活性化させなければいけない、そうしないと、例えば皆さんの給料が上がらないよと。とにかく経済を活性化させてカネを儲けて一人ひとりの給料が上がっていくんだよと、そういう考え方でず〜っと今日まできてしまったのです。そのために、これからもカネを儲けたい。カネを儲けるためにはどうしたらいいのかということを考える。そして、すでに原子力発電所というのを電力会社がたくさん作ってしまって、今ここにあるわけですね。日本国内にまあ、50基ぐらい動かせる形で残っているものがあると。それを動かせば金儲けできるわけですから、とにかく金儲けが優先だと、彼らは考えていると思います。

 
 
 そして、日本には、日立・三菱・東芝と呼ばれているような、日本の産業の屋台骨を背負ってきた大きな企業があって、その企業が原子力から金儲けをしたいと思って、たくさんの工場を作って、そこに労働者をはりつけて、これまでお金儲けをしてきたわけですけれども、一気に原子力がなくなってしまうと、生産ラインもなにも全部無駄なものになってしまって、これから困るということがあるということだと思います。

 
 
 それからもうひとつ言っておきますと、今日この話は全く聞いていただく時間がありませんでしたし、きちっと聞いていただく時間もありませんけれども、私たちが原子力と呼んでいるもの、平和利用だと言いながら呼んできた「原子力」というものは、本当は「核」なのです。軍事的に利用する核兵器と同じ技術なのです。日本というこの国はこれまで平和利用、平和利用と言ってきましたけれども、なんで日本が原子力という物に手を染めたかというと、「核兵器を作る技術的な能力が欲しかった」ということから始まっているんです。そして、技術的な能力と同時に、長崎に落とされた原爆の材料である「プルトニウム」という、そういう特殊な物質を懐に入れたかった。「原子力発電をやればそれが自動的に懐に入ってくる」という「思惑」があって、これまでやってきてしまったのです。そういう核兵器を持つ力を持っていたいという考え方は、日本の政治家のなかにはかなり、たくさん、広くまだ残っていると思いますし、特に自民党という政府の中には核兵器を持ちたいと思っている政治家がたくさんいると私には視えます。そういう人たちにとってみれば、原子力をやめてしまうことは、核兵器を持つ力を失うことだという考え方に結びついてしまっていて、彼らからみると、原子力はもうやめられないということなんだと私は思います。正しいかどうかはわかりませんが私の想像です。以上です。

               書きおこし  イコマ レイコ

         2014/4/19   栃木県那須塩原市での講演会 より
 


転載元: 幸せの青い鳥

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/716-273b3407

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。