ワインはポリフェノールが含まれており、肥満になりにくいですよ、健康的ですよというワリとポジティブなイメージが強いわけですが、そんな中で逆に今度は「老化するかもしれませんよ」という研究結果が出ているようです。またワインのほかに砂糖やアルコールなど、お酒につきもののそれらが老化の原因とされております。





さて「ワインが老化理論」を発表しているのは自然療法とスキンケアの専門家「ニグマ」氏。氏によると「アルコール」「砂糖」「炭水化物」などの食べ物は時に顔の健康に悪影響を与えていると説明。

例えばワインなどは目尻などのシワを作りやすくし、クリーミーなソースやチーズは目の隈をつくりやすくするのだとか。

その結果だんだん顔にシワが増えて、ドンドン老化かせていると説明。





専門家「ニグマ」氏は過去に10年間で数千人の患者を見てきているので、その結果によって今回の結論に至ったのだという。その中で最も影響があるのは

「グルテン、乳製品、砂糖、アルコール」

それらが顔の腫れ、皮膚の色調の変化、シワやたるみをもたらし老化へと誘うのだという。
で、今すぐそれをやめたからといってやたらと若返るというわけでもなさそうだが、こんな結果もあるんだなと覚えておくレベルで良いのかもしれません。


掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3299440/What-wine-doing-face-bad-diet-habits-wreak-havoc-complexion-revealed-fascinating-book.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 
秒刊サンデ―様より 転載させていただきました。

ID:tona5u

フランス産のワインが、ボトル1本当たり約190万円だそうです。

ワイン通は お金持ちに見えますもんね。



・・・・
ワインは そんなに 大金払っても飲みたいものですかね・・・?

・・・!?




私!? 飲んでいます。
子供の頃は 甘い赤玉ポートワイン

今は 
銘柄は セレブ気取りと悪口言われないように
安物の赤ワインですよ・・ふふ・・

飲んでる理由は
健康に良いとの 記事を信じてきたためです。

ところが 最近は 健康に良くない記事が増え・・
更に、老化が進むというような記事まで増えてきました。

今日から ワインは飲まないことに致します。











国産ワイン、4分の3が輸入果汁表示ルールを整備,ブランドに輸出も積極化,米国市場浸透のカギ