脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

江角マキコ、「私の何がイケないの?」で水沢アキとバトル 水沢が息子を虐待した過去を一刀両断

 

  水沢アキの 話を聞いていて

 芸能会とは かくも魑魅魍魎の世界

 なのだと改めて思いました。

 まあ、母としてはもちろん

 人間として腐っていますね。

 タレントとしては これだけ腐っているという

 いい見本のようなものですから

 案外、使い道があるのかもしれません。







  9日放送の「私の何がイケないの?」(TBS系)に、女優・水沢アキの息子のジュリアンが登場し、水沢から長年にわたって虐待を受けていたことを明かした。

水沢アキは1986年にアメリカ人男性と国際結婚をしたが、ジュリアンが6歳のときに離婚。さらに当時、不動産投資にはまっていた水沢は、バブル崩壊後に約6億5千万円もの借金を背負うことに。借金返済のため仕事を詰め込んだ水沢は、そのストレスをジュリアンにぶつけるようになり、やがて暴力をふるうまでにエスカレートしていった。

ずっと我慢していたジュリアンだが、高校生の時に初めて反抗すると、水沢は「あんたなんか死んじゃえばいいのに」と言ってツバを吐いた。それ以来、心を閉ざしたジュリアンは、高校卒業と同時に渡米。多くのハリウッド俳優が所属したニューヨーク大学大学院演劇部を首席で卒業して、現在は俳優をしているが、なかなか役をもらえない状況だという。

スタジオでは、ジュリアンと水沢アキが実際に対面。ジュリアンはVTRで「もう全てがトラウマ」「地獄にいるような感じ」と苦悩を告白したが、水沢は当時の状況について「やさしいお母さんで(子供が)幸せとは限らないし」「良い母親も悪い母親役もできるし、全て演技の仕事にプラスになっている」「私に感謝の気持ちがないから(俳優の)オーディションに受からない」と主張すると、スタジオがざわめいた。

司会者の江角マキコは「(彼の)心はすごく傷ついている。『死んだ方がいい』とか感情でおっしゃったのかもしれないけれど、謝るべきだと思います」「親だって子供と一緒に成長する。その途中で失敗してしまったら、それを認めて……」と諭そうとすると、水沢が「でも私6億5千万円を返しましたよ」とキッパリ反論。

同じく司会者のくりいむしちゅー・有田哲平は「お母さんなりの事情があって家庭に入ることができなかったのかもしれないけれど……」とフォローしたものの、水沢は「でも私はすごい教育ママで。親が子供にしてあげられる最大のプレゼントは教育だと思っている」と言って、自分の教育があったからこそ、ジュリアンがニューヨーク大学の大学院に1位で入り、奨学金1200万円を手にしたとアピールした。

それを聞いた江角は「すごく失礼なんですけど。でも6億返したとか、でも奨学金いくらもらったとか。すごく誇らしげなんでね。それはお母さんのエゴ」「自分にとってこういう子供になってほしい。それと違うことを言い出した時、ヒステリックになって殴るっていうのは、そこに彼は愛を感じてなかったんじゃないかと思います」と一刀両断した。


転載元: 女の目から見た SPORTS新聞

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/576-c7ab484e

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん