日本人には馴染みのないレストランのチップ制度。アメリカに旅行に行くとこの制度に戸惑う人も多いはず。そのチップ制度に新しい流れがやってきた。アメリカ大手シーフードレストランチェーン、ジョーズクラブシャック(Joe's Crab Shack)が長年に渡り実施されてきたチップ制度を廃止すると発表。外国人観光客だけでなく、地元の人も驚いた! 
ーチップ廃止の動き 

アメリカの都市部では、昼は15%、夜は20%程度のチップを置くことが通例となっており、観光客向けに丁寧に注意書きまであるくらいだ。チップを忘れて店を出ようとして呼び止められる人を見かける事もある。 

税金の他に食事代金に加算されるチップは、最終的な合計金額が予想よりも大幅に高額な料金になっていると感じることもあるかもしれない。また、アメリカのレストランで働くサーバーは賃金が安いために収入のほとんどをチップに頼っていると言われている。したがってチップは従業員にとっては命綱。本当にチップを廃止できるのか? 

チップ廃止の動きは、アメリカ国内で現在行われている最低賃金引き上げに伴うもの。最低賃金が時給14ドルに引き上げされるため、店では12%から15%のメニュー価格の値上げを予定している。 

国内38州に138店舗を持つジョーズクラブシャックの親会社のCEOは、賃金の値上げにより従業員の離職率を下げ、安定して上質なサービスをお客様に提供したいと語る。また、今まで多くチップを払っていたお得意様にとっては、価格が多少値上がりしても、チップを廃止することで、今までよりも低価格での料理の提供を実現できるとのこと。 

現在実施されているのはインディアナポリス、オマハ、セントルイス、ピッツバーグの4都市。チップの廃止は大手レストランチェーンでは初めての試みとなる。 
チェーン店以外ではすでにアラスカのフェアバンクスの個人経営のレストラン等ではすでにチップを廃止したレストランもある。この波が全米に広がり、チップ制度が廃止される日が来るかもしれない。

ー海外の反応
 
・チップがなくなるってことは、レストランのサーバーもファストフードの店員と同じ給料形態になるってことだよね?なんか間違ってない? 
・全部のレストランからチップがなくなるってことはないと思う。高級レストランではやっぱりチップをあげると思うよ。だって彼らはそれ以上のサービスをしてくれるはずだから。 
・日本はチップがないって聞いたよ。ということはあくまでアメリカでチップを廃止した最初のレストランってことだね。 
・すごく嫌な職場だな。 
・チップ制度はあった方がいいな。もしなくなったら、メニューの価格があがるんだろう?それは嫌だから。 
・チップ制度はない方がいい。だって彼らはやるべき事をやっているだけで、例え言われた事以上のサービスをしたとしても、それすら彼らのすべき仕事だとおもうから。 
・メニューの価格をあげずに従業員に正当な給料を払うべき! 
・もしチップを払いたくないならレストランに行くな!これはアメリカの社会構造の1つなんだから! 
・チップ制度には反対!お客さんからでなく、雇い主が従業員に払うべき。 
・従業員には悪いけど、チップとして払うより、食事代としてより多く払いたいよ。 
・要するに、チップという選択肢を持たせるのではなく、食事代としてしっかり12から15%の料金を上乗せするってことでしょ。 
・昔サーバーやっていたけど、チップなくして時給を値上げしてくれるのならその方がいい。 
・いつもチップ払ってないから関係ないけどね。 
・大学時代の友人はみんなレストランでチップもらう方が普通の仕事に就くよりずっと稼げるって言ってた。チップ制度に反対する理由がわからない。 
・オーストラリアとイギリスではチップはいらない。払いたかったら、払う。それでいいじゃん。チップを払ったかどうかで人を判断すべきじゃない。 
・ヨーロッパはチップがないからサービスが最悪。 
・日本や韓国はチップがないけどサービスは良い。チップがなくても良いサービスはできるはず。 
・レストランで働いてなくて良かった。 
・これは間違っている!レストランにもお客さんにも良くない 

掲載元 
https://www.reddit.com/r/news/comments/3sdf77/joes_crab_shack_is_the_first_major_chain_to_drop/

(ライター:南ロココ)秒刊SUNDAY様より転載させていただきしたました。


アメリカには 格差を縮める習慣て言いますか
チップが ありますね。

ハワイに行きました時に、ホテルで チップを渡した時に
大きな声でサンキュー!

これ以上がないほどの笑顔でいいます。
拳銃の射撃場では ガラス製のチップ入れがあります。

入れないと 不機嫌な顔します。
・・・

彼らにとっては 20%程度のチップは 賃金が安いために収入の不足分をチップに頼る命綱なんです。 

アメリカでも ハワイは ホームレスが最も多く急増で緊急事態宣言だしています。

ハワイには 観光と軍事基地ぐらいしか仕事がなく
若者は 本土に就職します。

本土のホームレスは、暖かく凍えることのないハワイへ、 意地悪な福祉事務所
が、片道切符で送り込みます。

従って 定年後の金持ち年金者と ホームレスの貧富の差の大きいハワイの
住民事情がありますね。

ここ迄での
日本との比較は

議員と最低賃金は アメリカが少ない上に チップで更に 賃金格差ができる。

他には
低所得者用住宅にタダのような値段で住めます。

物が一割で買える フードスタンプを貰えます。

外国人でも貰えますから
日本の金持ちが、日本での収入はあるのに、アメリカでの収入はないと申告し、
フードスタンプや保険をもらってることです。

ズルイ人もいるものです。

ここ迄で

アメリカと日本の貧富と福祉の 圧倒的格差がわかりますね。



日本の国民は低賃金労働に苦しみ・・?
違った。

庶民 若者は低賃金労働に苦しみ
議員は高給取りで

良いのでしょうかね・・

安倍総理は 何でも アメリカ追従しますが・・
福祉格差 官民格差、賃金格差は追従しませんね。

安倍さんの目指すの日本は
アメリカではなくて・・・

現憲法解体して 
戦前の神国以上の超階級社会を目指していると思えるのです。









現行憲法解体の先に見えるものこそ、「天皇制国家」超階級社会

最低賃金日本は相対水準は相当低 い パート賃金先進国の中では世界最低