脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ステーションキャスターの古舘伊知郎が元気である。

「報道ステーションキャスターの古舘伊知郎が元気である。:兵頭正俊氏」(晴耕雨読)
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/263.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 30 日 23:21:05: igsppGRN/E9PQ


「報道ステーションキャスターの古舘伊知郎が元気である。:兵頭正俊氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/14851.html
2014/7/31 晴耕雨読


https://twitter.com/hyodo_masatoshi


太平洋戦争中に東京で米軍の猛爆があった。


防空壕に逃げ込んできたドイツ人の夫婦を、「毛唐がいる」といって追い出した。


つまりなぜ戦争を始めたか、敵も味方も知らないのだ。


これが日本の民度である。


防空壕の外で、ドイツ人夫婦はオロオロしていた。


ちなみに奥さんはトマス・マン婦人の姉だった。


日本人は批判なしに信じる。


疑うことを知らない。


そればかりか疑う人を悪くいう。


「謀略論」批判はその一種だ。


日々、新聞・テレビの愚民化の謀略にさらされながら、暗愚に笑い続ける。


「すべてを疑え」といったヨーロッパの知性とは、モノが違うのだ。


だから1年で集団的自衛権まできてしまった。


報道ステーションキャスターの古舘伊知郎が元気である。


なぜだろう。


降板が近いからか。


それとも読売の部数激減のせいか。


かれへの期待は、状況のただ中で、独自の取材で、すぐに発表を信じる国民が、腰を抜かすような情報を、発信し、真実を教えること。


長谷川浩はそれをやろうとした。


敗戦時に、ルーズベルトが死んだ。


経済人のなかでは、呪う者は少なくて、日本の戦後経営をかれにやらせたかったという意見まであった。


敵を呪う気持ちがないのなら、戦争などしなければよい。


しかも最後まで軍人を呪う気持ちもなかった。


日本民族は基本的に不条理がわからないのである。


敗戦時、沖縄戦で負けて、米国が講和を申し込んだというデマを新聞は流した。


それで株も急騰した。


国民はそれを信じた。


新聞を鵜呑みにするおバカさは、今も続いている。


日本人は自分の頭で考えないのだ。


自分の生活が苦しければ、この政府はダメだ、と思う前に、新聞の嘘にだまされるのである。


敗戦時。


米機の空襲に遭って一面の焼け野原。


ところが意外と国民は怒っていなかった。


それは、当時を描いた小説を読んでもわかる。


国民は、米国に、政府に、軍部に、天皇に、ほとんど怒っていないのだ。


「戦争だから仕方がない」、「他の人も同じ目に遭っている」。


この奴隷根性は今も続いている。


-----------------





NHK の平均年収1780 万円!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/508-7a7b2253

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。