Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

心停止1時間22分から回復 心臓マッサージが適切で諦めず・・ 後遺症なく・・

category - 介護
2014/ 08/ 10
                 
心筋梗塞(こうそく)で1時間22分にわたり心停止を起こした男性(62)が後遺症なく回復したと発表した。上村重喜院長は「通常体温で心停止状態が1時間を超えて後遺症がないケースを知らない。今回は停止時間が国内で最長の回復例ではないか」としている。
医師lは 勤務明けでも休めないなど過酷な労働問題もあるようです。
限界超えて・・自死も多いとか・・


毎日の仕事で・・
精神的 肉体的過酷な疲労もあlると思います。
そんな時でも、重労働な心臓マッサージを続けるのはたいへんですよね。

たまには 早く終わりにして
帰宅したとい思うことある? のではないでしょうか?


長い時間持ちこたえたのは、体を冷やす処置があったたらですが・・
・・驚きました。


心臓発で、病院が蘇生術を16分するとこと25分するとこでは、蘇生成功率が12%高いそうです。

病院?医者の評判なと 日頃から集めておいたほうが良いですね。

私は 面倒でしないけど・・

心肺蘇生といって心臓・呼吸が止まってしまったら、
心臓マッサージを一分間に100回のテンポで人工呼吸を2回するといいそうですが

倒れている人みかけても
間違えたらどうしょう・・怖くなって
何もできない人が多いそうです。

見てて見ぬふりをせず、
声掛けましょう。

心臓マッサージを正確に知らなくても・・
順番や胸骨圧迫回数を忘れても
人工呼吸を省いても

手早く始めましょう。

上手な人が来たら替われば良いと思います。







心停止1時間22分からの生還の最長回復 心臓マッサージが適切だった。諦めず 後遺症なく 情報集めました、




医療崩壊の総情報  看護師の「悲惨な職場」過酷な労働条件や過重な責任に追い詰められて次々と開業


  1. 日本の医療http://matome.naver.jp/odai/2131763928633260801
  2. 医療http://matome.naver.jp/odai/2131739358731438001
  3. 最新医療・・http://matome.naver.jp/odai/2131739115131419701
  4. 医療事故http://matome.naver.jp/odai/2131470856191584101
  5. 突然死の予兆http://matome.naver.jp/odai/2139634913323095201
  6. 最良治療http://matome.naver.jp/odai/2132100948677401701
  7. 延命治療終末医療看取り介護自然死http://matome.naver.jp/odai/2135614377845038301


関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。