Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

病院は、病気と診察すれば薬を出そうとする。それが、単なる風邪であってもだ。薬が病気をつくる・・・!?薬剤師さんもお医者さんも言ってますよ!

category - ニュース
2014/ 09/ 25
                 
薬剤師が薬の危険を紹介している
抗うつ剤の一番の副作用は「うつ症状」で、自殺願望が高まることがあるとも
病気に対しては薬よりも生活習慣を見直し、自然治癒するのが基本だという
医者は自分が風邪を引くと、ネギみそとか、卵酒、民間療法に頼よる人が多いと・・

お客さんには薬を売り儲ける・・・他人の健康よりもお仕事としての金儲け優先だから・・!?
自分や愛する家族には薬はなるべく使わない。

・・・なんだか・・怒られそう ふふ・・
・そんな事書いた雑誌がありましたからね。

薬は諸刃の剣・・
最も気になる部位だけは治すが・・その分正常な組織を壊すのですね。

できることなら 薬は使わないに越したことはございませんね。


薬や病院で健康に・・?健康寿命は伸びません。
飽くまでも・・自分自身の心がけかと思います・・?が  皆さんは ご賛同していただけますかしら










薬が病気をつくる 病気を治したかったら、「今すぐ薬は、やめなさい!」












効果が薄れたり、最悪死ぬことも…””の危険な飲み合わせ・食べ合わせ方

著作者:aussiegall



関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。