朝起きて歯を磨き、夜寝る前にも歯を磨き。我々はうまれながらにして「歯磨き」という習慣を全く自然に刷り込まれておりますが、この行動が実はあまり効果が無いのかもしれません。もちろん歯を磨いてサッパリするという目的を達するということであれば有効なのですが、実は歯ブラシが生まれる前の人類の「歯」は、今よりも歯周病が少なかったということです。




今回この研究結果を発表しているDailyMailの記事によると以下のように報道されている。

歯ブラシが発明されていなかった古代ブリトン人は、現代人よりも歯周病の数が遥かに少なかったという。歯周病は歯石やプラークによる慢性的な炎症であり、歯ブラシなしでは防げないはず。それにもかかわらず、なぜか古代の人はプラークが少なかった。

専門家によると、現代人は喫煙などによって口腔の健康状態を悪化させており、結果的に歯周病になりやすいという原因もあるのかもしれないと話しているという。

平たく言えば古代人より現代人のほうが口の中が汚いということで、言ってしまえば現代の生活習慣では歯ブラシ程度の道具では太刀打ちできないほど口内環境が悪化しているのかもしれないのだ。


―古代人はたった5%しか歯周病がいない。

現代では、10人のうち3人が歯周病を抱えている。対して古代の人は300人のうちたった5%しか歯周病がいなかったのだという。

歯ブラシも無い時代では虫歯だらけではないかという不安は無いにしろ、現代人の歯の病は今後より恐ろしい状況になるのかもしれない。

参照

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2805238/Ancient-Britons-gum-disease-people-today-toothbrushes-not-invented.html

(ライター:たまちゃん)

このブログは人が書かないこと 考えないことも
書きます。

でなければ面白くないでしょう?
読んで見たいと思わないでしょう?

時には で別人になり切って・・
嫌いな人が書いたような記事もかきます。

だから・・全ての記事が
私が内容に納得したものばかりではありません。

しつこく 記事を批判する方がいます。
上からの目線で 意見押し通すための、

例えば この記事なら 歯をみがくが良いを押し通すとか?

意見は歓迎ですが、・・しつこいとね。

迷惑な指導なさる人がいます。 

ネット上は所属も肩書きも外してください。

私のブログでは 小学生も企業の役員も大臣も同じ対応しかいたしません。 

他の訪問者の目に触れないように
削除などしてますけど・・

皆さんは 問題ございませんか?


牛乳摂取量の多い人は、少ない人と比べて寿命が短く、女性では骨折が増える

2014年10月29日 14:08 発信地:パリ/フランス