2015/06/18

障害を持つ子どもの親は一生反省しろ」医師の発言に波紋が広がっています。 みなさんどう思いますか?

医者の発言
ID:tona5u
帝王切開だった自分を反省し生まれた子供を全身全霊をかけて守りましょう。

障害の子どもも同じです。

障害の子どもさんが生まれるというのは、いかに産む前妊娠前に両親が食と生活が乱れているかの証、それは一生かけて反省しなければなりません。

それを抱えてその子を一生守り続けていくことが、真の親に課せられた試練なのです♪。

言われた母親は、 なんて言い返したのか 分かりませんが・・

・・・・・・・・

この医者には腹立つ~

はぁ・・

泣けて ・・なんて書いたら良いのかわからなくなりました。

中国の赤ちゃんポストには障害児を捨てる記事を見ました。
きらいな国だから・・事実をそのまま隠さないで記載しましが・・?

欧州だって・・日本だって・・
表にしないだけではないでしょうね?

アメリカは養子条件が緩くて 何人も、養う人がたくさんいますね。
日本も養子制度に工夫すれば・・赤ちゃんポストも要らなくなる。

・・婚外の子なども、捨てたり 殺したり 
母子自殺もなくなるのではないでしょうか。

責任が何処に有ろうとも
母親が一人で責任負わなくても良いだよ・・

辛い時、一人で悩まず・・みんなに知らせなさい。

家族が 隣近所が、日本中が応援するよ。




上の記事とは関係ありません。
日本ではなじみが薄い「算数障害」を扱った翻訳絵本があります。翻訳者に、障害の内容や、障害を気づくポイント、子供が算数障害だった場合、何ができるのかを聞きました。■50人に1人の子供が苦しんでいる家で時...







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント