Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

障害者のデモ隊は、生活資金給付カットに抗議して警官隊と激突しました。

category - アメリカの政治
2015/ 06/ 25
                 








日本は・・



日本の障害者はおとなしい

なんでだろうな~

民主主義の先輩のイギリスとは違い
世間の差別が 怖いのではないでしょうか?

デモと言えば、全学連を思い出します。
三池労働争議を思い出します。

日本中から支援受けて激突する労働者
会社側に猟兵化サれた暴力団がデモを襲

あんなに激しいデモは・・もう
ありません。
あの頃は、組合は社会党支持が多かったですからね。

社民党などに変えられてからは・・

 闘争資金は集めても
使う気はありません・・?

会社側に付く人たちの・・!?
第二人事部所属の

労働貴族の優遇歳費?に成っていませんか?
・・!?

まじめに 働く人の味方する組合て・・・?
国公労連など 少数の組合しか思い出せません。

一般的労働者でも不満があっても・・デモさせない組合が多いのですから・・

日本の障害者が
 イギリスのように激しいでも出来るハズがないですよね。


知的障害者を虐待する職員たち・女性障害者、施設で「動物以下の扱い」
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。