Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

コレステロール降下剤を飲むのはもってのほかだ。転載可にしました。

category - ニュース
2015/ 07/ 03
                 
「コレステロールを摂取するとコレステロール値が上がるという調査結果はあるが、期間が1、2週間。摂取が多い人と少ない人を数年間比べると差がない。肝臓などがつくる量を調整している
ID:tona5u

コレステロールの上限廃止は 皆さん知っていますね。

卵を 一日5つ食べようが コレステロールは変化なしとか。
・・・・!?

でも 私は 食べません
コレステロールは心配したことありませんが・・

カロリーは高いですよね?
肥満が怖いです。

最新の情報では コレステロールが高いと血管が詰まり、脳梗塞になるのは誤解で
コレステロールは新しい細胞を作るもの・・

新しい細胞が出来ないと、がん細胞が我が物顔に育ってしまう。
コレステロールの低い人は がんになりやすい・・とか

なるほどね~
最近なくなった 芸能人も痩せていましたね。

脳梗塞は 血管が詰まる・・?
詰まるのが コレステロール?コレステロールではない?

どちらにしろ
詰まるのが悪いのではなく、引っかかり詰まる?

引っかかりを無くすのが先決ですね。
血管の引っ掛かりをなくす・・?

詰まる原因の活性酸素を防ぐ食べ物を摂ることが大事だそうです。

コレステロール降下剤を飲むのはもってのほかだ。これは、胆石を生じさせるなどの副作用があるので、処方されても飲まないほうがいい。

活性酸素を防ぐ食べ物とは・・



最近の医学情報





関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。