2015/08/14

日刊ゲンダイ|老若男女が「安保法案反対!」 全国一斉“100万人集会”の衝撃

10万人の国会前デモも控える(C)日刊ゲンダイ

拡大する

「安倍は退陣!」――大学生グループ「SEALDs」の活動をきっかけに、安保法案に反対する国民の声は日増しに大きくなっている。いまや若者だけでなく、主婦、高齢者、中年と“老若男女”が声をそろえた。

今月30日には国会前での10万人デモに加え、何と全国各地で抗議集会を同時に開き、計100万人の参加を呼びかけているのだ。いくら独善的といわれる安倍首相でも、100万人の声を無視することはできないのではないか。「8・30全国100万人大行動」の主催団体のひとつ「解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会」に所属する高田健氏(70)はこう言う。

「100万人集会は、私たちの団体の他に2団体が力を合わせ、7月中旬ごろから計画を進めてきました。全都道府県に関連団体があり、電話やメール、ネットで参加者を募っているところです。100万人集めるのはそう簡単なことではありませんが、各地域の方々の反応はいい。皆、廃案に向け、ヤル気がみなぎっています。小さな村だと、都会と違って人の集まる場所は多くありません。それでも、『スーパーマーケットなど、なるべく人目に付く場所でプラカードを掲げたい』と言ってくれる方もいます」

引用元: 日刊ゲンダイ|老若男女が「安保法案反対!」 全国一斉“100万人集会”の衝撃.

自民県議の安保法案反対組織「ストップ・ザ安保法制」結成! 市議20人中公明を除く19人
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント