2016/02/04

中高年の非正規の苦悩 見放す連合

契約や派遣社員など非正規の職から抜け出せない40歳前後の「非正規ミドル」が増えている。

特に男性は「正社員の仕事がないため」が4割超と、

「やむなく非正規」を続ける人の割合が他の世代や女性の同世代を上回る。

低所得で老後への備えも十分積めないまま年を重ね、

政府が1月末に打ち出した非正規支援策からも置き去りのままだ。

 昨年末、東京都内で開かれた就職面接会の会場。

千葉県に住む41歳の男性が硬い表情でブースを回っていた。

9月に派遣の仕事を辞め、正社員の職をつかもうと必死だ。だが、いまだ願いはかなっていない。





いわゆる 団塊ジュニア世代で もっと多い年代の人達が 学卒時に 就職難でした。
100社 エントリーしても 面接さえ受け付けぬ時代でした。

多くは ブラック企業の派遣業に付きました。

本人の責任だは ありません

政財界の意向で
自民党が派遣法を作ったからです。

政治が 意図的に 低所得者をつくりました。

その 加害者の 政財界や自民党はなにも
救済をしませんでした。

派遣法反対など言えば

自民党の親衛隊の ネット右翼や 

権力に寄り添う神仏団体が悪口雑言 諸々の口封じをします。

ナゼでしようね



多くの日本人は

物心がつく頃から 神様 仏様 天皇さまは偉い敬えと あらゆる洗脳を受けて育ちます。

お寺に行けば 教祖さまは 皇室と関係者だから 偉いとか?

神も天皇も・・・権力者が作り上げたものです。


おとぎ話の多くは 洗脳ですね。

例えば

桃太郎の鬼退治は

桃太郎が天皇で正義 鬼は 天皇の命令に素直に聞けない事情がある 地方の一族

鬼を退治すると 聞かされる 子供には 

悪い鬼を逮捕?死刑にした 桃太郎は正義の味方を思うでしよう。

事実は 違うかもしれません

地方でひっそり暮らしたいだけの 優しい人達かもしれません。

家来にさせられるのを断ったため・・

いじめられて 殺されていたかもしれません。

・・・・・・・・・・・

歴史は 権力者が正義に・・都合良く造られるものです。



おとぎ話の目的は・・・

民衆を、洗脳して 仏と天皇を敬え・・と

天皇を後ろ盾に 権力者に従うように 

マインドコントロールるさせる道具です。

操り人形が民衆で 指図するののが権力者 天皇は・・? 

権力者が俺様は強いぞと思わせる 武器として? 後ろ盾のが天皇であり 生き神様に? 民衆には思い込ませるのですね。

神も仏も権力者が作り上げたものですね。
何も知らない・・民衆を騙していたものですよね。

そんな既得権益のための階級制を叩き壊したのが

織田信長

延暦寺を破壊して 仏教や 天皇をも無視してきました。

実力さえあれば 身分の低いものでも天下がとれることを・・
民衆に 身を持って教えました。

これで 庶民に、神仏天皇に頼らず、
自分のためにやればできると思わせたからこそ経済も活発化しました。

これを ぶち壊したのが

 明治維新

江戸時代は天皇は 民衆は偉いと思いません
存在もさえ知らない人ばかりでした。

新政府の支配者が民衆を意のままに操るために
神と敬えと言います。


明治天皇が長州の下級武士の 大室寅之祐にすり替えられたとの説もあります。
天皇制は長州の意のままに動くの都合の良いわけです。


この時から 長州の政権支配が続きます。
天皇は尊いが 権力者によって復活しました。

今の平成の権力者も 神 天皇を後ろ盾に・・

怖い 後ろ盾にがあるがらこそ 
長州支配が 続いていると・・思うのですが?


皆さんは どう思いますか?

今の安倍総理も長州でら 分かりやすいと思うのですが・・





連合は企業内労組の集まり・御用組合連合体は傘下の企業別労組に命令する権限はない

共産党が進歩的文化知識人に限られたイメージが国民連合政府、提案で変わってきた

野党連合の選挙協力に反対=連合会長 ・御用組合連合体の「連合」は、解体して出直しを








関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント