食べたら体に悪いものという気になる情報が発表されました。我々普段口にするものに関しては割と「健康的だ」という認識で食べているものも少なくないわけですが、実は健康的ではないどころか「不健康」である可能性がある食べ物や飲み物もあるようです。具体的に病気になるなどということは内科と思いますが、少し頭の片隅に入れておくと吉です。 



以下、掲載元の拙訳となっております。本当に健康面で悩んでおられる方は医者との相談をおススメいたします。あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。 


―1.バナナチップ 


 

バナナチップは一度揚げているのでコレステロールが高くなるということです。 


―2.マグロ




カロリーが高く、場合により(海外などでは)水銀などが含まれているからだそうです。 


―3.ミューズリー 


 

健康的に見えるが、砂糖も含まれているので注意が必要です 


―4.エネルギーバー
 


 

意外にカロリーが高く、2つで500キロカロリーなんてものもザラだということです。 


―5.低脂肪ヨーグルト 


 

低脂肪ではありますが、その分砂糖が入っております。 


―6.グルテンフリーの食品
 


 

繊維・抗酸化化合物が極端に少ないとのことです。 


―7.スポーツドリンク
 


 

合成着色料が体に良くないとのことです。 


―8.全粒穀物 


 

この中でも最も健康的な食品ではあるが、さほど期待するほどでもないそうです。 


―9.スムージー 


 

場合によっては糖分が高まる恐れがあるようです 


―10.ポップコーン 

 

人工バターを熱したときに発せられる「ジアセチル」を吸い込むと大変危険なようです 


―11.冷凍食品
 


 

塩分が高く栄養が少ないようです 


―12.マフィン 


 

やたらカロリーが高いようです。 


―13.グラノーラ
 


 

ハンパない砂糖が添加されているようです。 


―14.ピーナッツバター
 


 

ピーナッツバターに使われる防腐剤・着色料・砂糖などが体に悪影響を与えるようです。 


―15.ドライフルーツ 

 

大量の添加物・砂糖が体を襲います。 


以上を踏まえると「殆ど食べるものないじゃないか!」といいたくもなる結果ではございますが、過剰摂取しなければ影響はないものと信じて食べるしかなさそうです。これらを除外して生活をするとなると、もはや「不健康」で体を壊すより餓死するほうが早そうだ。 


参照元 
http://www.4allmindsandbodies.com/15-healthy-food-that-turned-out-to-be-unhealthy/ ;

(秒刊ライター:たまちゃん)
秒刊サンデ―様より 
転載させていただきました。
ID:tona5u

1.バナナチップ
  コレステロール高くなる?
   これは気にしないでいいでしょう。
 最近の研究は下を参照してください。
・・・?
とは 言え カロリーは高いので
肥満気味な方は 控えましよう。


2.マグロ
日本では、放射能の危険性は意図的に隠すようですが
小魚が放射能や汚染物を食べ、その小魚を大きな魚が食べ・・
食物連鎖の頂点にいるマグロは

水銀や放射能が濃縮されていますから、
例え 日本から遠く離れた海で取れても
回遊魚ですので・・当然だと思います。
3.ミューズリー 
は 砂糖が・・


リンク集




食品の放射能検査の現実!東京ドーム15個分の農地につき1種類1品のみ 他
サプリメントや栄養補助食品が効かない理由?副作用は?








低GI食品「ココナッツシュガー」が2015年ダイエットの大本命!






低GI食品