FC2ブログ









犬混合ワクチンの嘘:収入の為に嘘をつく獣医共

前回はパルボに関して書きました・・・ここ↓
犬混合ワクチン:パルボでは死にません
獣医療の嘘・間違いはここ↓
狂った獣医療:獣医の5大詐欺商法by愛犬問題
愛犬問題さんの混合ワクチンに関する記述はここ↓
混合ワクチン有害無用論の随想集 by 愛犬問題
 
ワクチンはどうして必要なのか
必要性を判断するのには疾患の特徴や感染力、流行状況など
絶対に必要なものです・・・
ところが獣医業界にはこういう情報が全く有りません・・・
いつもながら重要な情報が無い獣医療業界です・・・
 
で、前回も示しましたが、流行状況ですが、
新潟県のペットワクチン関連病発生状況
 
たま~~~~~に発生する程度・・・
宝くじである程度の金額が当たる程度でしょうかね・・・
感染するのが中々難しいというレベルでしょう・・・
 
そして、パルボの死亡率は5%以下であり、巷で言われているような
高い死亡率では全く有りません・・・
更に驚くべきはちゃんと治療したら死亡率はほぼゼロ・・・
これがパルボの実態です・・・
J Vet Intern Med. 2003 Nov-Dec;17(6):791-8.
 
そりゃ塩分の必要量さえ分からない人間に治療など出来るはずが
有りませんよ・・・ここ↓
犬、塩分制限したら死にますよ2<`ヘ´>
 
 
 
 
獣医共は何でも犬が死んでしまうという狂言、詐欺行為を行います・・・
自分たちの収入の為だけにこんな戯言を流布します・・・
危険じゃなければ売れないからです・・・
 
ペットが死ぬかもしれない、危険なんだと思えばこそ
飼い主はせっせと獣医に通うようになる・・・
だから平気で嘘をつく・・・
注意が必要ですね・・・
 
もう一度書いておきましょうね・・・
 
パルボは死亡率の低い疾患で流行していません・・・
ちゃんと治療すれば治ります・・・
 
 
 
 
さて、今回はジステンバーについて書きましょう・・・
 
当然これに関してもどの程度の感染力(再生産数)なのか
全く分かりません・・・
 
いつもの様に怖い怖い詐欺が横行していますが
どの程度なのかは正確に分かりませんね・・・
 
では、死亡率はどうでしょうか・・・
 
これは、日本からの報告が有ります・・・
J. Vet. Med. Sci. 58(6): 547-550, 1996
 
ジステンバーの死亡率は約40-50%程度ですね・・・
 
 
 
 
では、ここで犬ジステンバーの情報をまとめておきましょう・・・
 
感染力は不明・・・
感染力が強いと書いているのは獣医共の嘘・・・
 
パルボと同じ、いやそれ以上に殆ど見られない疾患であること・・・
 
死亡率は約40%と高い・・・
ただ、獣医の治療なのでちゃんと治療した場合にどこまで
低下するのかは不明・・・
 
超高率の死亡率と書いている獣医は嘘つき・・・
 
 
 
 
パルボに関してもまとめておきますね・・・
 
感染力は不明・・・強いと書いている獣医は嘘つき
流行はしていない・・・
死亡率は塩分の必要量が分からない獣医の治療で5%程度・・・
普通に治療すれば死亡率はほぼゼロ・・・
 
塩分の必要量が分からないということは食事が出来ない動物の
治療は出来ないということです・・・
そりゃ死にますよ・・・<`ヘ´>
 
犬の塩分必要量は人と同じ・・・
犬に塩分を大量に与えても高血圧にもならなければ
腎障害にもなりません・・・
汗腺からの排泄はほんの一部で、人と同じく大部分は尿から
排泄される・・・
 
従って犬に多くの塩分を与えても健康被害は起きません・・・
一方、塩分制限は死にますよ・・・<`ヘ´>
絶対に塩分制限は止めましょう・・・
 
塩分制限が必要だとして毒フード、犬用の食事を売るための
嘘です・・・
人が食べているものが食べられると分かると
商売あがったりだから嘘を付いているだけです・・・
 
人が食べているものはペットが食べているものに比べて
遥かに遥かに安全です・・・
鳥の骨で死んだ犬はこの世に居ません・・・
獣医の頭の中にいるだけです・・・<`ヘ´>
 
 
 
 
ちょっと話が逸れましたが・・・
 
混合ワクチンの中で致死的と言われている
パルボ、ジステンバーに関して読んでいただきました・・・
 
次回は、では、混合ワクチンをどうすれば良いのか・・・
解説いたしましょう・・・
 
ここでも獣医共の大嘘が炸裂ですよ・・・<`ヘ´>
 
 
 
 


転載元: 大学病院部長が日本を斬る・・・・・・の?

関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/02/16 16:03 ] 動物 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/1179-52589725