2015/09/19

インフルエンザ ワクチンは専門家もWHOも効果ないと言うどうすりゃいいのだ!






私は 長年 インフルエンザワクチンは打ったことがありません。

随分前より
インフルエンザワクチンは 危険で効果がないと
専門家は 言ってきました。

世界保健機関(WHO)だって言っています。

それでも

ワクチンを使うのは なんでだろう~

考えられるのは

ワクチン代 効き目がないなら 更に
風邪薬の販売で、膨大な利益が 製薬会社に入り

その金で

医師には 膨大な研究費
マスメディアには 広告料で

批判記事を出しにくくする
国会議員には・・?  何とかのお金で・・

マスメディアを使い 繰り返し コマーシャルで
ワクチンは? 薬は 安全と 世論操作で・・

庶民は洗脳されているのでは
ないでしようか・・ねぇ

政治家が暴こうにも
企業が部下の?自民党を動かします。

インフルエンザなどの、庶民の苦しみを助けることよりも
製薬会社が儲けることを 優先させていますね。

放射能も基準を下げて
危険では無いよと・・言って

再稼動させたり 原発輸出させて企業が儲けるためですね。

先日も 牛乳は下のように短命になるという研究が発表されて・・
江藤拓前農水副大臣は「何か反論はできないか」と大騒ぎでした。

日本の医師は 牛乳は飲まないようにすべきか悩んで
いました。

今はもう 何もなかったように・・

例え 新聞で 牛乳は飲むの禁止とか
インフルエンザワクチンは禁止とか 書いても

・・・

受け付けないですよね。

記事が出ても
小さく 危険 禁止の文字

大きく 何度でも

牛乳はこんなに 健康に良い
インフルエンザワクチンは こんなに効果があるという記事が溢れています


国民に・・?違いました。
庶民に

間違いを 信じこませるのが日常なんですよね。
日本を動かす強い人

偉い人を 
信じるものは 騙される。

まず、疑ってみないとね。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント