脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

春に闘ったことのない人生

今年も春闘のニュースが流れ始めた。
私は「労働組合」というものとは全く無縁の人生だった(すなわち「労働三権」を全く行使したことがない)。なぜなら、職歴の大半は派遣社員、正社員として在籍した会社も労働組合なんかない零細企業ばかりだったからだ。したがって、賃上げだのベアだのストライキなど、私にとってはよその星の話である。
日本の労働組合のほとんどが企業別であり、それらは非組合員である非正規雇用の問題には大して関心がないと見える。連合などの上部団体が旗を振ったところで。
それと、労働組合に関するイメージをネガティブなものにしているのが、特定政党との関係のような政治性だろう。もちろん政治力は必要なのだろうが、労働者の権利擁護という本来の使命からかけ離れた反原発運動にうつつを抜かしていたりする。そのため「個人で加入できる労働組合」を検討したがやめたのだった。
それともうひとつ、「労働組合」の響きから私なんかが真っ先に連想するのが、昔の国鉄。国労や動労の遵法闘争・スト権スト。これもネガティブイメージにつながっていた。当時の国鉄の車両に白文字で「マル生粉砕」などとスローガンが書かれていた。これはあとで消せるように消石灰で書いたものだった。この頃国鉄職員だった人が雑誌で書いているのを読んだ。本心はそんなもの書きたくない、心の中で車両に詫びながら書いていたという。「ただ、当時はなんだかわけのわからないような高揚感があった」のだという。
私なんかは冷徹な人間だから、そんな、自分でコントロールが効かないような躁状態に陥る人間の気が知れない。
 
遵法闘争に怒った乗客が暴徒化して「上尾事件」が起きた。その時、闘争を主導していた組合側はあろうことか、「上尾の件は当局側が扇動した」と根拠のないコメントをした。全共闘のゲバ学生と同じで、世論は俺たちの味方だ、黙って付いてこいとばかりに世の中を見下していた。その結果更なる暴動「首都圏国電暴動」が起きる。


転載元: 四十而惑

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/1072-fb60ae4b

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん