2015/09/27

フォルクスワーゲン不正の警告を無視し続けたのは政府と業界が癒着か 日本は? BMW社長が新車発表中に突然意識不明の映像?


ID:tona5u







フォルクスワーゲンが 急激に世界の販売台数を伸ばし
世界一になりました。

自分は ヤッパリドイツは 技術が際立ってるから当然と思っていました。
トヨタグループが 販売台数世界一になった後にも

日本のメーカーの技術員と話しても あれもコレもまだまだ ドイツは敵わないと言いました。
例えば 鉄の材料は部品の目的により 色んな材料を混ぜて造ります。

重力など 諸々な条件で均一に混ざりません
均一でないと 追突時に壊れます。

ドイツのメーカーは均一なのに
日本は・・ まだまだ でした。

自動車の主流は、電気自動車になるでしょうが・・
今は 過渡期で、ハイブリッド車が売れています。

欠点は 電気自動車とガソリン車と2つのエンジンを積み バッテリーが高い 走行距離が短いということです。

その点 ドイツ車はジーゼルエンジンでも排気ガス対策が出来るとは凄いと思っていました。

・・・

何か・・ 
さみしい思いです。

日本のメーカーも 目指すものがなくなれば
あれもダメこれもダメと

開発に苦労しますよね。
せっかく いいもの作っても・・

終身雇用制が崩れれば
優秀な社員と機密は 外国に取られますよね。

全く 生産の実績のない グーグルやアップルも自動車産業に参入します。

日本の 終身雇用が崩れたのも・・
日本の政治がアメリカの要望書どおりだからではないですか?

アメリカのメーカーが、日本の技術と
優良な人材を横取りするためでは・・?

心配しています。

もし 日本メーカの不正を見つけても
日本で 訴えてるなら・・

握り潰されるでしょうね。

日本だけはと・・ 思いたいのですが・・

今回の発覚は アメリカの地方大学だから・・
口止めを、出来なかったのではないでしょうか・・

もしかすると

ドイツは、戦後最大の 国難になるのではないでしょうか。

皆さんは
どう思いますか?










ギリシャにドイツが説教する立場にない過去にデフォルトで50%減免のお粗末












関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント