脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・解毒No.1野菜は『 玉ネギ 』

『出典:allabout執筆者:藤中 奈々代 http://allabout.co.jp/gm/gc/65181/3/
 
・玉ネギは、デトックス効果大:一年を通して手に入る食材で、お値段も 手ごろの玉ネギ。日持ちも するし、どんな お料理にも合うので、いつも キッチンにあるのではないでしょうか?使いやすいけど、独特の ニオイが 苦手という方もいると思いますが、気になる あの ニオイの もとが“硫黄化合物(硫化アリル)”という成分で、これが毒素を 体外に出してくれる役割をするのです! なので、毎日の お料理に 玉ネギを 取り入れるようにしましょうね。
・1日に 1/4~1/6個程度で 食べると効果的。これなら無理なく 食べられますよね!
【 調理のコツ! 】
■玉ネギは 輪切りにした方が、デトックス効果を得やすい!
■輪切りにした後、15分~30分ぐらい 室温に放置した方が 酵素が反応する!

【やっては いけないこと】
■水に さらす⇒デトックス効果のある 硫黄化合物や酵素が 水の中に溶け出してしまうので 注意
■刻んで 生でおいておく⇒有効成分が揮発してしまうので 食べる度に 刻むようにしましょう
・玉ネギに含まれる栄養素は ビタミンCや カリウムなど。相乗効果を考えて、ビタミンEを含む、油脂類や ナッツ類を 一緒に摂りましょう。また カリウムは、ナトリウムを排出してくれるので、塩分が気になるお味噌汁の具に玉ネギを入れるのもいいと思います。

・毒素を徹底排出! 1週間の デトックスレシピ!
■レシピ1 玉ネギと ミックスベジタブルの オムレツ:朝食や ブランチに ぴったり。刻んだ玉ネギと ミックスベジタブルを 具にした オムレツ。
■レシピ2 玉ネギと わかめの お味噌汁:4人家族の方なら、玉ネギ1個を お味噌汁に入れて頂けると1日に必要な量が 摂れますね。
■レシピ3 玉ネギたっぷり カレー:家庭によって カレーの作り方や 入れる具材は 様々だと思いますが、玉ネギは 必ず入れますよね。少し時間は かかりますが、玉ネギ3個を あめ色になるまで しっかり炒めたものを入れると 味が全然違います!
■レシピ4 万能! 玉ネギ タレ:味ポンに すりおろした 玉ネギを お好みで加え、お刺身や 水炊きなど お鍋の つけタレに。
■レシピ5 オニオング ラタンスープ
■レシピ6 玉ネギトースト:さっと炒めた玉ネギに カレー粉を かけて ツナと和え、とろける チーズを載せて トーストに。
■レシピ7 玉ネギの かき揚げ:玉ネギの他に さつまいもや にんじんなど、野菜を たくさん使って。
■トースト8:玉ネギと ツナ、カレー粉を和えて チーズを かけて 焼いた 玉ネギトースト。

■デトックスのサイン?『http://allabout.co.jp/gm/gc/65163/
・顔や体に 吹き出物が できやすい、なかなか 治りにくい
・疲れが とれにくい
・ちょっとのことで イライラしやすい
・むくみやすい
・やせにくくなった
・主な毒素は、食品添加物や 水道水、タバコや 排気ガスなど、普段の生活の中に、あふれています。自分で 気をつけられることも あれば、意識してない所で 思わぬ毒素を体の中に取り入れてしまっていることも あるのです。だから自分で、デトックス(毒素排出)することが 大事になってくるのです。

・手づくりジュースで、デトックス!
■食物繊維や、ビタミンが豊富な、フルーツ、ゴマや豆乳など、栄養面でも 優秀な食材を使った ジュースで、手軽に 毒素を体外に出しましょう!
■ゴマと、ココアの ジュース:練りゴマ(チューブのもの)(ビタミンEも豊富/シワにも効果的)と、ココア(ポリフェノールは、お肌の アンチエイジング効果)を、コップに入れ、よく混ぜあわせます。豆乳(暖かくしてもOK)を 少し加え溶かします。きれいに溶けたら、残りの豆乳を加え オリゴ糖で 甘さを調節します。
■バナナ(カリウム豊富/疲労回復)(ビタミンB群や、Cも含まれている/美肌効果)で、おなか スッキリ ジュース:バナナが 柔らかい場合は、フォークの背で つぶして、コップに入れ、豆乳と、きな粉を混ぜ合わせる。  


転載元: HAPPY DREAMER ハウスへ ようこそ!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/1024-d0ad15e1

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。