脱脂粉乳世代 2

真実を伝えたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブラック企業とは宗教である」! なるほど! 当たってる!?

どちらも、人を意のままの動かす点で共通点がある。
 
企業は支払った給与以上の利益を上げさせなければなりたたない。
 
利益を上げさせるだけの仕組みが、批判はあるにしても、松下やソニー、トヨタのように整っておれば、正当とされる手段で利益を上げられる。
 
ところが、利益を上げられなければ、企業は給与を削り利益を生み出す以外にない。
極限はただ働きさせることである。
 
さらに、社員の人脈から利益を上げる仕組みの場合、社員は使い捨てにならざるをえない。
 
  また、「途中から美人の女性社員が加わり」の記述があるが、
 人を説得する場合には、鬼の刑事、仏の刑事のように、硬軟、役割分担するのは有効のようだ(;^_^A
 
それに、鬼を自分でやるにしても、仏の役割の、
この美人の女性社員と信頼関係にあるに越したことはない。
 
振り返ってみれば、女関係が多彩なのは松下幸之助と麻原 彰晃など著名人に共通する(元記事2)し、
 
 たしかに、真面目一方、四面四角の朴念仁では成功はおぼつかないのは、どこの世界でも見られる現象のようだ(;^_^A
 
 反省しきり(笑)
 
 それと、元も子もなくさないうちに、
 カルトもブラック企業も辞める勇気は必要かも?
 
(元記事1
「ブラック企業とは宗教である」経営者サイドの本音と実態
日刊SPA!  
201403050911
 
「ブラック企業とは、宗教です」
 開口一番、こう話すのは、ジャーナリストの秋山謙一郎氏。延べ100人の経営者取材を通して得た結論が、これなのだという。
 
「近年、ブラック企業問題が盛んに論じられていますが、その声のほとんどが労働者、つまり搾取される側からのものでした。もちろんそれはそれで意義のある情報だと思いますし、検証すべきなのですが、対して搾取する主体となる経営サイドの声はほとんど聞こえてこない。そんな疑問点から、ブラック企業の経営者、マネジメントサイドの人間に片っ端から会ったんです。結果は、思っているよりもえぐかった(笑)。私は新興宗教について取材することも多いのだけれど、大勢で勧誘する、思考能力を奪い世間と断絶するために長時間拘束する、指導者の著作物を買わせたり新たな信者獲得を促す、それによって報奨される仕組みがある……と、あらゆるフェーズでブラック企業と宗教には相似が見いだせました」
 
 たとえばある金融会社のリクルーティングでは、大学の先輩から声をかけられるのが端緒となる。呼び出された喫茶店に行くと、途中から美人の女性社員が加わり、さらに課長が加わり、気がつけば31に。断りづらい雰囲気を作られた上で、「業界に風穴を空けよう!」などと発破をかけられる。
 
「首を縦に振るまで、ほおっておけば2時間でも3時間でも彼らは話し続けます。その場をなんとか逃れても、毎日のようにメール、電話がきて、自宅まで足を運ばれたりもする。断ったほうがラクな状況を作るんです。兵隊が欲しいから」
 
 秋山氏が3月に上梓した「ブラック企業経営者の本音」では、こうした経営サイドの本音、目論見が余すことなく描かれている。
 
 飲食、外食産業からテレビ業界、零細のIT企業まで、業態は様々だが、通底するのは黒すぎる思惑。彼らは確信犯でやっているのだ。
 
 これまで見落とされがちだった、経営者サイドの本音。知りたい人は是非手にとってほしい。 <取材・文/日刊SPA!取材班 イラスト/西アズナブル>
 
 
(元記事2
華麗なる一族「松下家」、2代目社長が残した資産は?
20120924 0750分提供:ゆかしメディア


転載元: kat*r*giki*iem*nnのブログ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://okonnba.blog29.fc2.com/tb.php/1021-f7dfd396

 | HOME | 

文字サイズの変更

人が通ったところに、道は出来る。

速度を上げるばかりが、人生ではない。

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ 

カテゴリ

政治 (160)
介護 (37)
宗教 (33)
家庭  (35)
(169)
未分類 (47)
日記 (10)
面白い (8)
経済 (47)
芸能 (25)
歴史 (22)
坂本龍馬 (32)
明治維新 (4)
英国 (1)
健康 (31)
お正月 (1)
アメリカの政治 (252)
貧困 (159)
風景 (24)
中国 (53)
韓国 (17)
若者 (11)
事件 (33)
教育 (20)
哲学 (7)
音楽 (19)
昭和 (2)
ニュース (206)
文学 (1)
動物 (22)
素材 (5)
可愛い (13)
熊本 (1)
世界 (36)
ハリウッド (1)
原発 (15)
薬 (7)
がん (7)
医 (2)
安倍 (87)
笑い (13)
キリスト (23)
戰爭 (1)
消費税 (1)
づログ (0)
神 (1)
労使関係 (1)
貧困ビジネス (1)
ダイエット (1)
NHK (1)
最低賃金 (1)
韓流スター (1)
武器 (1)
労働 (1)
リストラ (1)
覚せい剤  (1)
スキャンダル (3)
芸能界 (1)
軍国 (1)
大統領選挙 (1)
覚せい剤 (2)
アメリカ (2)
インフルエンザ (1)
お笑い (1)
殺人 (1)
国際ニュース (1)
放射能 (1)
美容 (2)
スポーツ (2)
幸福と (1)
正義 (1)
子どもの貧困 (1)
自衛隊 (1)
プライバシー (1)
ベッキー (1)
ハンサム (1)
健康保険 (2)
酒 (0)
TPP (1)

食べるために 生きるのだ

この世で一番美味しいものは・・・?

焼き芋がいちばん美味しい

又 出しゃばりが 司会する

高いだけだよ あのセンス フン

あら・・あら・・ セレブのつもりですね。あのオバハン

自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。

神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ

万策尽きたと思うな。 自ら断崖絶壁の淵にたて。 その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

リクエストに答えて記事を書きたいです。

全ての記事を表示する

朝はね 布団からでられません。腹が減ったったら出ますけど

リンク

g 300

最善のものを希望せよ。 しかし最悪のものに備えよ。

柔軟性を持っている者は、 いくら年をとっても若い者だ。

食べるために生きるな。 生きるために食べよ。

QRコード

QR

妻不機嫌 お米と味噌汁 「お・か・ず・な・し」 不幸な男

帰宅して うがい手洗い 皿洗い しゅうくりーむ

もの忘れ べんりな言葉 「あれ」と「それ」 政権はママのもの

ユーザータグ

政治 生活 宗教 戰爭 ニュース 政策 安倍総理 哲学 経済 芸能 子育て 歴史 スポーツ がん検診 文化 

g2

g4

【粗衣粗食】そいそしょく

泡沫夢幻(ほうまつむげん)

人生行路(じんせいこうろ)

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。