Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

菓子パンは超危険!人体が危機的被害… 血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…

category - がん
2015/ 12/ 28
                 
菓子パンは超危険!人体が危機的被害

… 血糖値が乱高下!

栄養ゼロで高カロリー!

糖尿病、がん、生活習慣病…

食事が菓子パン、ケーキなど

大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!


子供たちのスポーツチームに

怪我が多いのも栄養・食事に

問題があるのかもしれない!



菓子パンは超危険!人体が危機的被害…栄養ゼロで高カロリー、血糖値が乱高下|ビジネスジャーナル スマホ

プロ野球関係の友人は、

スポーツをやっている子供に

怪我が多いのは、食事の内容に

問題があるのかもしれない。

と疑ってもいます。

普段の自分の食生活が、自分をつくり、

育て、いざという時に修復に

役立ってくれるということは、

知っておかなければならない事実です。

プロスポーツ界も、一般企業の経営者も、

最も重要な資産は何か、と考えた時、

それが理解できない経営者は失格です。

全文は下記に…

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長





健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…






クリックよろしくお願い致します

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…栄養ゼロで高カロリー、血糖値が乱高下(Business Journal) 阿修羅、赤かぶ

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…栄養ゼロで高カロリー、血糖値が乱高下

2015 年 12 月 27 日  Business Journal

12月11日、プロ野球のオリックス・バファローズの伊藤光捕手が契約更改交渉に臨み、

来季年俸は1500万円ダウンの5700万円でサインしたことが報じられた。

しかし、話題になったのは、金額よりも伊藤捕手の球団との交渉内容だ。

伊藤捕手は、主催試合の終了後に球団から提供される食事について、

「菓子パンが多い。全員に行き届いていないこともある。栄養は大丈夫なのか」と、1時間半の交渉の大半を待遇改善の訴えに費やしたという。

配られる菓子パンは1個100円程度の市販のもののようで、

伊藤捕手は「もっと糖質のあるものをとりたい。球団側の負担になるなら、選手がお金を出してもいい」と訴えた。

それに対し、球団側は「(ほかの食品を)用意すること自体は問題ではない」としているが、

一部では「プロ野球選手に菓子パンとは、栄養面で問題がある」「球団の健康管理はどうなっているのか」

「そもそも、菓子パンは体に悪いのでは?」などと波紋を呼んでいる。

この問題について、フードプロデューサーで一般社団法人日本オーガニックレストラン協会代表理事の南清貴氏は、以下のように語る。

「以前、プロ野球関係の友人から話を聞いたことがありますが、プロスポーツ界は、意外なほど食事に無頓着のようです。

また、プロに限らず、スポーツジムでインストラクターを務めている友人は、クライアントの栄養問題を本気で心配しており、

子供たちのスポーツチームについても、栄養に無関心なことに心を痛めています。

プロ野球関係の友人は、『スポーツをやっている子供に怪我が多いのは、食事の内容に問題があるのかもしれない』と疑ってもいます。

プロ野球の球団には専属の管理栄養士がいますが、ほとんどの場合は契約している製薬会社などから派遣されています。

そのため、自社で開発したスポーツドリンクを選手に勧めるなど、本来の栄養指導からかけ離れてしまっていることもあるようです。

今回、伊藤捕手が訴えた試合後の菓子パン問題は、それだけに焦点を当てていては、解決の道を探ることはできないでしょう。

菓子パンというのは、あくまで象徴であり、

その根っこには『球団側が、選手が食べるものに対して、その程度の関心しか抱いていない』という問題があります」

■試合後の菓子パンは完全にアウト!

本来、栄養面に気を配るべきプロスポーツ界だが、驚くほどその意識が低いことが明らかになったわけだ。

では、激しい運動で多くのカロリーを消費したプロ野球選手が菓子パンを食べるということについて、栄養面ではどんな問題があるのだろうか?

「菓子パンには、試合後の選手の体が必要としている栄養素は、まったくといっていいほど含まれていません。

しかし、カロリーだけは多くあります。そのような食品は『エンプティカロリー(空のカロリー)』と呼ばれます。

エンプティカロリーを摂ると、体は混乱してしまいます。摂取したカロリーをエネルギーに変える栄養素が含まれていないからです。

そのため、別の食品から摂った栄養素をそれに充てるしかないわけですが、

エネルギーに変えるための栄養素が不足している場合、血糖値が急上昇したままになってしまいます。

これは、体にとっては危機的な状況です。なんとか血糖値を下げようとして、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されますが、

このホルモンが出すぎると、今度は血糖値が異常に低くなってしまいます。

そのような状態は『低血糖』と呼ばれ、体にとっては、さらに危険です。

そして、そんなことを繰り返していたら、体は本来の力を発揮できなくなってしまいます。

そういった背景を踏まえると、プロ野球選手が試合後に菓子パンを食べるのは、絶対にやめたほうがいいと思います」(南氏)

本来、球団は選手が力を最大限発揮できるように、あらゆる面でサポートを行うべきだ。

しかし、今回明らかになったオリックスの対応は、選手のパフォーマンスを下げかねないものだったといえる。

「この問題は、最終的には球団の経営問題に行き着くと思っています。

球団は、何を自分たちの資産と考えているのか。そして、その大事な資産をどのように活用したいと考えているのか、ということです。

私は、プロ野球の球団にとって、最大の資産は選手だと思います。

選手たちが、持てる力を十全に発揮してくれなければ、球団としての前途は多難です。これは、プロ野球だけの問題ではありません。

サッカー、バスケットボール、バレーボール、相撲、すべてのスポーツ関係者が肝に銘じなければならないのが、選手の健康管理です。

そして、その健康管理の根本には食事があります。

翻って、一般企業も同じだと思います。一般企業の経営者も、『企業にとって最も重要な資産は何か』と考えた時、その答えは社員だと思います。

社員が力を発揮してこそ業績に結びつくわけであり、それが理解できない経営者は失格です。

早晩、経営の現場から姿を消すことになるでしょう。自社の資産が何かを見抜けない人間が経営権を握っているなんて、ありえないことです」(同)

■食は自分への最も効率的な投資

もちろん、プロ野球選手だけでなく、我々一般人にとっても、日々の食事は大切なものだ。

南氏は、「食は、自分という資産への投資である」と語る。

「私たちの体は、食べたものでできています。そして、プロ野球選手の試合後の体は、とても傷ついています。

その傷を修復するのは、食べたものに含まれている栄養素です。

だから、試合後に食べるものだけではなく、日常の食事の内容が大事なのです。

これについては、これから見直されていくと思いますが、スポーツ選手のみならず、一般の方々も同じことです。

普段の自分の食生活が、自分をつくり、育て、いざという時に修復に役立ってくれるということは、知っておかなければならない事実です。

まさに、食は最も効率のいい、自分という資産への投資なのです。

というわけで、選手たちは球団がそのことを理解して『最適な食事』を用意するまでの間、

私たち一般人も、国や企業が『健康の源は食である』ということに気づくまでの間は、自分で自分の身を守るしかないということです」(同)

自分の健康状態や食習慣を見直し、必要な栄養素を摂取することは、誰にとっても大切なことだ。

ましてや、体調がパフォーマンスに直結するプロ野球選手においては、最優先すべき事項といえる。

オリックスは今季パ・リーグ5位に沈んだが、伊藤捕手の訴えを受けて来季は待遇改善、ひいては順位アップとなるのだろうか。

(文=編集部)



クリックよろしくお願い致します

いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… /神経科医のデイビッド・パールマター氏はこう言う。炭水化物は〈脳を破壊している〉と。なかでも、パンにはその危険性をさらにアップさせる物質が含まれているのだという。



砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…



うどん名産地に糖尿病が多い!炭水化物中心の食生活/ラーメン、パン、ごはん等/血糖値を急激に上げる!

周富徳氏、佐野実氏を蝕んだ「糖尿病」“ラーメン、牛丼の食べ方にもコツ”食べる順番で予防する!糖尿病はラーメンなど糖質を含んだ食品の取り過ぎが引き金になるが、ちょっとした工夫でリスクが軽減できるという。

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。





味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!



緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

冷やご飯ダイエット!冷たいご飯が脂肪&糖質の吸収を妨げる!炭水化物好きに朗報?!ホンマでっか!?TV… 野菜の繊維のような働き!?

がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。細胞ががんになろうとするのをブッロク。がんになりかけている細胞を元に、元気にもどす。

ゴーヤが癌細胞の98%を強制終了させる!糖尿病をストップさせる!

放射能被爆/ガン等の症状が本格的に増えるのは2015年以降!原発は危険だから東京でなく川内原発など地方につくる!武田邦彦/なにしろ福島原発から漏れた放射性物質の量は100京ベクレルと言われ、広島に投下された原子爆弾で汚染された量の約200倍ですから、なにが起こるかかなり長期、慎重に観察していかなければなりません。

福島、小児甲状腺がん、50倍~300倍…さらに数千倍!世界最悪/南東北から関東…放射能汚染 /津田敏秀氏ら論文/いまだに、正確な放射性物質の量は、把握されていないことを忘れてはいけない。政府の放置によって、世界最悪の放射能汚染に見舞われているのである。廃棄物処理や物流によって、全国に拡散を続けているのが現実だ。決して、政府マスコミの馬鹿話に引っかかってはいけない。



『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!



ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。



首都圏の急病人が異常に激増している!内部被曝が日本列島の人間に均等におき、被爆による疾病や突然死!首都圏の急病人が首都機能を止める…これが、爆発的に加速します。/駅や電車での急病人がさらに深刻化!血まみれの人や血だまりの目撃例多数、阿鼻叫喚の始まりか!

富裕層に1%課税すれば、消費税は増税する必要ないことが判明!日本は金持ちの税金は低い!先進国並みに税金を払ってさえいれば、消費税の増税は必要なかった!




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


クリックよろしくお願い致します


転載元: 日々物語

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。